合コン前に男子が気をつけるべきこと

男性

 2次会のお店は男性陣がリードした方が印象が良いので、男性幹事と一緒に、1次会の店の近くで2次会に適した場所があるかどうか調べておいてください。

 合コン中、みんなが黙ってしまった場合に振る話題を1つ2つは考えておいてください。最近のニュースなども参考にしてください。出かける前にネットニュースを見ていくのもいいと思います。

 清潔感のある人がもてるので、合コン前の身だしなみはとにかく清潔感を大事にしてください。服にちゃんとアイロンをかけて行ったり、ひげは剃って行ってください。

 合コンでもてるためにどんな服を着ていけばいいかについては、合コンの服装(男子)のページを参考にしてください。

 財布にお金は多めに入れておいてください。「お金がないから2次会に行けない」なんて人は絶対もてません。

合コン中に男子が気をつけるべきこと

 自分のことばかり話さないように気をつけてください。女性がたくさんしゃべるように仕向けた方が、相手が心を開いてくれます。相手に当たり障りのない話をたくさんふって、食いついてきた話題を盛り上げるようにしてください。話題に参加できていない人に話をふることができたら上級者ですね。

 飲むと眠くなる人も多いと思いますが、露骨にあくびをしたり、「眠い」と口にするのはNGです。

男

 喫煙者は、お酒が入るとタバコが吸いたくなると思いますが、できるだけ我慢した方がいいです。吸うなら、できるだけ迷惑にならないように気をつけてください。「吸っていい?」と聞くのはもちろんのこと、顔をそむけて吸う、できれば端っこに行って吸うなどしてください。今の時代、タバコを吸うことでマイナスになることはあってもプラスになることはほとんどないです。

 女子の中には「デザートは別腹」という人がけっこういるので、一通り食べ終わった後に、女性陣に「デザート食べたい人いたら遠慮なく注文しなよ。俺も食べるし!」と声をかけてあげると好印象かもしれません。

 赤外線通信ができないなどで相手と連絡先を上手く交換できなかった場合、自分の名刺を配る人がいますが、もらった方は会社のメアドには連絡しづらいのでほとんど効果はありません。

 Point
 赤外線通信が出来ない人が、手書きでケータイアドレスを書いて渡すのはダメではないですが、その場で書いているとかなり時間がかかるしスマートでないです。アドレスを書き込んだ名刺をあらかじめ用意しておいて、その場で書いたふりをするのも一つの手かもしれません。

名刺

 男性陣が全部おごってくれると女性陣も喜ぶと思いますが、全部おごられたという借りを作りたくない女性もいるかもしれません。そういう場合は、女性陣に男性幹事から「1000円だけもらってもいいかな?」と提案すると女性陣もすっきりしていいと思います。

※この、「女性陣から小額を集めて、残りを男性陣で均等に負担する」というのは合コン慣れした男性陣がよくやるテクニックです。

 Point
 一次会の支払いで気前良くしておくと、女性陣が二次会に参加する確率が高まるので、お財布に余裕があればそこそこ気前良くしておくことをお勧めします。

 参加率が高まるのは、「二次会もたくさん出してもらえるかも」という期待や、「たくさんお金を出してもらったのに、一次会で帰っては申し訳ない」という気持ちがあるからです。

 男性陣が気前が良い方が女性のテンションが上がるというのは、「お金が浮いてラッキー」という思いだけではなく、「男性陣に自分たちが高く評価された」と感じるからです。

 男性陣は合コン相手の女性のレベルによって、気前の良さが変わる(=レベルが高い方がたくさん払ってくれる)ということを女性も知っています。


合コン後に男子が気をつけるべきこと

女子

 合コン後に、連絡先を聞いた女子全員にほぼ同じ文面で「お疲れさまメール」を送る人がいますが、これはバレた時に印象が良くないです。

 (一緒の電車で帰っている友人同士が、今届いたメールを見せ合う可能性は十分にあります。)女子のコミュ力をなめてはいけません!

Point 気に入った人がいる場合は、その他の人へは合コン後のメールを送らない方がいいです。

 せっかく連絡先を聞いたのに一回も連絡しないと失礼だと思うかもしれませんが、合コンではそれが当たり前なので全く失礼ではありません。

 どうしても送りたいなら「一人一人文面を変える」「気に入った人以外は明らかに社交辞令と分かる内容・短い文にして差をつける」ことが大事です。


女の子がハズレだと思う合コンとは?

 スゴレンとモバリサーチが10〜30代の女性86名に対して実施したアンケートによれば、女の子が「ハズレ」だと思う合コンTOP10は以下のようなものだそうです。

【1位】男性陣が内輪話で盛り上がることが多い合コン
【2位】男性陣が一時間以上遅刻してきた合コン
【3位】話を広げようとする男性がいない合コン
【4位】話題が自慢話だけの合コン
【5位】カッコイイ男性が一人もいない合コン
【6位】男性陣がまったく終電を気にしない合コン
【7位】彼女のいる男性が含まれている合コン
【8位】支払いがキッチリと割り勘だった合コン
【9位】男性の人数が少ない合コン
【10位】ムードのカケラもない飲食店での合コン

Point  「(合コン本来の目的である)出会いのチャンスがない」「場が楽しくない」「男性陣に常識がない・ケチ・気を遣えない」などの要素があると、女性陣は「この合コンはハズレ」だと思うようですね。基本的には、合コンでタブーの話題幹事へのアドバイス 参加者へのアドバイスなどのページで管理人が言っていることとほとんど同じです。

 これに加えて管理人は、セクハラをする(下ネタを言う、王様ゲームなどをやりたがる)男性が多い合コン、男性陣がやたら受け身な(会話に加わらない、2次会の場所がなかなか決められない)合コンもハズレだなあと思います。

 ここでは結果だけを抜粋して引用させていただいていますが、元記事にはその理由なども詳しく解説されているので、良かったらそちらも見てみてください。


【マル秘】合コンでお持ち帰りする心理学テクニックとは?

 合コンで女の子をお持ち帰りする方法、つまり、その日のうちに関係を持つ方法を知りたい男性は多いようですね。 このサイトの管理人は女で、自身は持ち帰られたことはないのですが、このコーナーでは心理学テクニックなどを使った「合コンでお持ち帰りする秘訣」について考えてみたいと思います。

Point1:テンションを上げて判断力を鈍らせる!

 女子も冷静な状況では「お持ち帰りされる」というのは得策ではないと分かっているので合意してくれません。なので、その判断力を鈍らせる必要があります。 判断力を鈍らせるには、「お酒に酔わせること」「テンションを上げさせること」「頭に血を昇らせること」などの方法があります。※お酒については犯罪にならない程度に勧めるように、くれぐれも気をつけてください。

 「テンションを上げさせる・頭に血を昇らせる」具体的な方法としては、「見た目の良いメンバーを揃えること」「ノリの良いメンバーを集め、バカなことを言って笑わせること」「お金持ちアピールをすること」などがあります。

Point2:言い訳を与えてあげる!

 たいていの女子は自尊心が高く、初対面の男性と関係を持つという自堕落的な行為を行うには、「自分への言い訳」を必要とします。 言い訳は、「酔って本当の自分じゃなかった」とか「終電を逃してしまった」とか「カラオケだと思った」とか「友達も同じようなことをしていたし」みたいなもので十分です。 こういった言い訳があれば、女子もプライドが傷付かずに奔放な行動ができます。

 ※友達もしているからいっか…というのは、「赤信号みんなで渡れば恐くない」みたいな心理です。女は男よりも周囲に合わせるのが上手いので、流されやすい傾向にあります。特に友達が先に男と消えてしまった場合などは、「じゃあ自分もいっか♪」という気持ちになりやすいようです。この意味では2対2の合コンもお持ち帰りに適しているのではないでしょうか。

Point3:要領よく事を運ぶ!

 遊び人の男性というのはとにかく物事を自分の思い通りに運ぶのが上手いものです。合コンでお持ち帰りを成功させるには、相手の女子をやや強引に自分のペースに巻き込み、説得し、女子の気持ちが傾きかけたら、考える間・冷静になる間を与えないのがコツです。

 『ワルの恋愛学 』によれば、一次会の場所とホテルの中間地点に雰囲気の良いバーを見つけておいて、そこからスムーズにホテルに移動するというテクニックも有効だそうです。

Point4:ボディタッチにはフット・イン・ザ・ドア・テクニックを活用する!

 フット・イン・ザ・ドア・テクニックというのは、人間は小さな頼みごとを聞くと、次の大きな頼みごとも聞き入れやすくなるという心理法則を利用したものです。段階的に要求するという交渉術で、営業の人が訪問販売で、「とりあえずドアの中に足を入れさせてもらう」ところから来ています。この法則に従って、女子へのボディタッチも段階的に行うと上手く行く確率が高くなると思います。

 大抵の女子は頭をなでられるのが好きなので、まずは頭を「いいこいいこ」となでるところから始め、手をつないだり、エロい感じでなく、ぎゅっと抱きしめたりするところから始めてみてください。(こういった、「可愛がられる」感じのスキンシップ、好きな女子が多いです。)そうしていくうちに、次第に心の壁が崩れると思います。

Point5:女子のタイプを見極める!

 上記でいろいろテクニックを述べましたが、一番のテクニックは、やはり「そういうことに抵抗のない女子をターゲットにする」ことです。自分の好みよりも勝率を優先できると強いですね(笑)



このページのトップへ戻る     HOMEへ戻る


inserted by FC2 system