合コン開催の流れ

美人女性異性の友人に合コン話をもちかける(この時、自分が誘おうと思っているメンバーのプロフィールや、自分にとって都合の良い開催時期などについても分かる範囲で伝える)

OKが出たら、異性の友人とお互いの都合を考えて大体の開催時期を決める。お互いの呼べそうな人数についても決める。

同性の友人に合コンのことを話して、参加メンバーを集める。 ここで、友人の集め方には2種類ある。
@参加メンバーの顔ぶれを重視して、その人たちの参加できる日程に開催する。
A日程を決めた上で、その日に来れる人を探す。

※@の方が和気あいあいとした合コンが開けるかもしれませんが、調整が大変で相手幹事に迷惑をかける可能性もあります。Aの方が話は早くまとまりますが、声をかけられる知り合いが少ないとメンバーが決めた人数分集まらない可能性もあります。


日程と人数が決まったら店の予約をする

予約が取れたら参加者に待ち合わせの時間と場所、店などをメールする

開催までに時間のある場合は、参加者と相手幹事に対して2日前〜前日頃に「明日(あさって)はよろしくね」とメールする

合コン開催前に作っておくと良いリスト

 合コンに呼べる友人の名前を、知り合いごとのグループに分けて書き出したもの。
(例)「会社…佐藤さん、村山さん、福田さん、宮澤くん」「大学時代の友人…ナオト、タロウ、ツトム」「地元…はっしー、森っち、ジュン、竹ちゃんまん」
※ドタキャンが出た場合は、この中から声をかける候補とその順番を決めておくと安心

 合コンで使えそうな店のリスト…予約が取れなかった場合も考えて、できれば地域ごとに数店舗あると安心。和・洋・中それぞれの選択肢があるとなお良い。
※お店選びをする際は、お店選びのポイントのページを参考にしてください。

 2次会ですることの候補リスト…飲み直し、ボーリング、カラオケ、ダーツなど。店の場所・連絡先も含めて。


合コンの人数について

カクテル 合コンを設定する際に迷うのが人数ですが、合コンは4対4くらいでやるのがいいと思います。
それ以上多いと全員と話せないですし、それ以下だと出会いのチャンスが減ります。
小グループに分かれるにしても、人数が偏らないのでちょうどよいです。

合コン風景

 ※もちろん、メンバーのキャラなど、時と場合によります。

3対3の合コンも人気なようです。3対3の場合、素敵な人がいる確率も減りますし、盛り上げ役がいないという事態が発生するかもしれませんが、参加者のレベルがそこそこであれば、全体で話ができて楽しい合コンになると思います。

 その場合、座る間隔は狭い方がいいと思います。店のチョイスに気をつけてください。

日程調整について

 自分が幹事なら、合コンの日程は遅くても2週間以内に設定するのが理想的です。あまりに先の話だとそれまでにみんなのテンションが下がってしまうし、途中で都合が悪くなる人も出てくるので。2週間以上先の場合も、できるだけ月をまたがないようにするといいと思います。
【格言1】合コンには勢いが必要!
電話をかける男性 ※ただし、相手の仕事などの都合上、早めに日程を決めた良さそうな場合は、そうして誠意を見せた方がいいです。それで都合の悪いメンバーが出た場合、代わりの人を補充して、日程は変えないのがマナーです。

【格言2】メンツよりも、日程優先!
※合コンでは相手幹事との信頼関係が何よりも大事です。

 合コン開始時間は、社会人なら大体夜7時半〜8時半を目安にしてください。それより早いと仕事終了時間が遅い人が参加しにくいです。それより遅いと仕事が早く終わる人を長時間待たせることになるし、合コンの終了時間も遅くなり門限・終電のある人がゆったり参加できません。

 幹事は、同性のメンバーみんなの食べ物の好き嫌いを一応把握しておくといいと思います。とくに「肉嫌い」と「魚介類アレルギー」の人は多いので注意が必要です。魚介類アレルギーの人がいるのに、魚料理が自慢の居酒屋に行っても楽しくありませんよね。

 幹事は、同性のメンバーみんなの都合の良い時間についてもチェックが必要です。
「仕事や予定の終わる時間」、「待ち合わせに遅れる可能性」、「門限」や「終電」を事前に聞いておくといいかもしれません。

手帳 平日の合コンであれば、メンバーに仕事の関係で遅れる可能性を聞いておき、遅れる可能性のある人がいる場合は、時間制限のあるコースにしないようにしたり、遅れるかもしれない人には店の場所をきちんと伝えておくなどの配慮をしてあげてください。

 人より早く帰らなければいけない人がいる場合、帰るタイミングを本人が言い出しにくそうだったら「○○ちゃん、時間大丈夫?」と声をかけてあげてください。帰りたいときに,幹事に送る合図を決めておいてもいいですね。


メンバーについて

 合コンは仲の良い友達と行くのもリラックスできていいですが、あまり知らない人と行くほうが、その場で自分を実際よりも良く見せることもできるし、他の人とターゲットがかぶっても気を遣わなくて済むのでいいかもしれません。

合コン風景 社会人になると職場の仲間と合コンに行く人が多いですが、メンバーにはなるべく上下関係がない方がいいので先輩と行くことは避けた方がいいかもしれません。

 先輩に気を遣って気に入った人がいても自由に動けなかったり、相手側も気を遣うので…。職場の人でも同期など、なるべく横のつながりでそろえることが大事です。

参加者への連絡について

 会の名称には気を遣いましょう。シャイな女子たちに対しては「合コン」とは言わず、「飲み会」「パーティー」「バーベキュー」などと誘った方が参加率が高まるかもしれません。

ケータイ 参加者への連絡メールにはできるだけ多くの情報を盛り込んで、参加者の不安を取り除くといいと思います。
よく、「○日にコンパがあるんだけど、来ない?」とだけ言って誘う人がいますが、誘う相手には一番最初の段階でできるだけ多くの情報を与えておくべきです。特に、相手の情報は必須ですね。

<お誘いメールに書くべき情報>
日にち、開始時間と場所、予定人数、相手の年齢、職業、相手とのつながり、他に声をかけている同性メンバーの名前、遅れて参加の可否…、相手の売りポイントなどなど。

(例文)
件名:メーカー合コンのお誘い
来週15日の金曜日、19:30位から、4対4の合コンを池袋近辺で開催しようと思います。相手幹事は大学の同級生です。相手メンバーは幹事の会社(メーカー○○)の同期と言っていたので、年齢は多分同じくらいかな。こっちのメンバーは今のところ、○○と○○に声かけてるよ。都合がよかったら参加しない?開始時間と場所は希望あれば融通利かせるし、飲み放題とかではないから多少遅れて参加しても大丈夫。検討よろしく〜。


<詳細の連絡メールに書くべき情報>
日にちの確認、開始時間と場所の詳細(店の住所・電話番号・地図のURLなど ※地図を写メで撮って添付するのもいいですね)、確定した人数、同性の参加メンバーの名前、分かるなら2次会の有無、終了予定時間など。

(例文)
「件名:メーカー合コンの詳細
詳細が決まったので連絡します。日時は来週15日の金曜日、19:30から、場所は池袋○○屋になりました。相手との待ち合わせは池袋西武前に19:20ってことになったよ。 待ち合わせ時間に間に合わなくて、店に直接来る場合は、店の住所と電話番号はーーーーーーーーーね。和風創作料理で、梅酒が充実しているらしい。地図を写メしとくね。予約の名前は○○で、8人で予約してるよ。 相手メンバーはみんなメーカー○○の人で、25〜27歳位らしい。こっちのメンバーは○○と○○と○○になりました。多分2次会行くことになると思うけど、終電とか都合ある?」

合コン当日について

幹事 合コンの待ち合わせ場所には幹事が一番に着くのが基本です。幹事がいなければお互いスムーズに出会えないので、遅れるのは絶対にダメです。

 相手との待ち合わせ場所と店の位置はできるだけ近いほうがいいです。会ってすぐの微妙な状態で長距離を移動するのはしんどい&気まずいと思います。

 座り方が男同士、女同士で固まらないように幹事が気をつけてください。特に、男と女が横一列に並ぶのは「フィーリングカップルみたいで自然じゃない」と評判が悪いのでできれば避けてください。理想は男女がジグザグに座ることです。

 ごくまれにくじを用意している幹事もいます。男性幹事がやると「気合入りすぎ!」と思われて微妙ですが、女性幹事が配るとアリかなという気がします。もちろん、くじは男女別に作っておいてください。

 席についたらまず、飲み物を注文します。料理の注文は参加者と相談して決めますが、他のみんながなかなか決められそうになかったら、定番の「サラダ」「鶏のからあげ」「だし巻き卵」「刺身の盛り合わせ」「枝豆」などをとりあえず適当に注文しましょう。

 女子は「生春巻き」を好きな人が多いので、入れておくといいかもしれません。

合コン風景 席替えは、料理をだいぶ食べ終わった後で、誰かがトイレのために席を立った時がチャンスです。自分の飲み物(まだ食べたいならプラス小皿と箸)だけ持って、席を移動します。

 幹事は率先して、席替えの流れを作るよう意識してください。一人で動いた場合、ガツガツした印象を与えるのが心配なら、同性同士で目配せして動けばいいと思います。

 ※席替えは合コンに必須ではないので、みんなで会話できているなら、無理にしなくてもいいと思います。その分、2次会の席は1次会と上手くシャッフルできるように気をつけてください。

コース料理・飲み放題にした場合について

ハム  食事をコースにした場合、最後のメニューを一応チェックしておくといいと思います。

 管理人が以前参加した飲み会では、最後のメニューが出てくるのが遅かったためもう終わりだと思ってみんなが帰り支度をしていたら、店員がデザートを持ってきて慌てたこともあります。

 飲み放題にした場合はラストオーダーの時間をチェックしておくといいと思います。普通は15分前くらいですが、30分前という店もあります。

会計の支払いについて

合コン風景  会計の支払いについては、学生同士の合コンならほぼ割り勘、社会人同士の合コンなら男性が少し多めに払うのが基本だと思います。

(例)女性が3,500円、男性が4,500円。ビアガーデンの食べ飲み放題でも大抵女性が500円〜1,000円休めの料金設定になっているので、それに倣うといいのではと思います。

 男性陣がちょっとがんばる気があるなら、支払い比率を男6:女4くらいにして、女性の支払いが3,000円を超えないようにすると、女性陣が「得した♪」という気分になると思います。

  みんなで割り勘にする場合に気をつけたいのは、あまりに細かい金額(500円ならOK,100円単位は微妙、10円単位は×)を請求してしまうと、ケチだという印象を受けるし、小銭のやり取りでみんなが混乱することです。

 端数は男性の年長者が払うのが望ましいですが、みんな同じくらいの年齢ならみんなで多めに払って、残りは家の遠い女性のタクシー代などに当ててもらうとスマートかもしれません。

 ※最初から割り勘にするつもりなら、1人5,000円(税込)の飲み放題付コースにしておくといいかもしれません。

合コン後について

ビール  2次会の手配などについては、お店選びのポイントのページに書いてあります。2次会の場所の手配も幹事の仕事と考える人は多いので、一次会の近くで、飲みなおせる場所やカラオケ・ダーツなど夜遊びのできる場所をピックアップしておくといいですね。

  遠足じゃあないですが、「家に帰るまでが合コン」です。幹事は最後まで気を抜かないようにしましょう。上手く解散できるかも幹事の腕にかかっています。事前に何次会まで行くか、何自頃解散するかを相手幹事と打ち合わせしておいて、最後がぐだぐだにならないようにしましょう。

  「解散前は、みんながお目当ての人と連絡先を交換できたかどうか確認しましょう。お互いを気に入っているのに、誰も連絡先を交換していないようであれば、『みんな連絡先交換しなくていいの〜?』などと言ってみるのもいいと思います。」

手紙  「今日はありがとう」というお礼メールは参加者から幹事に送るのが基本ですが、幹事から送ってもアリだと思います。

 その際に、「今日は参加してくれてありがとう。楽しめた?至らないところがあったらごめんね。気に入った人はいた?もし気に入った人がいたけど連絡先が交換できなかったなら、出来るだけ協力するから言ってね。」とアフターフォローも万全ということをアピールすると良いと思います。

このページのトップへ戻る     HOMEへ戻る


inserted by FC2 system