合コンでのカラオケについて

カラオケ 合コンの2次会にカラオケというのも定番ですね。ただし、自分が幹事ならメンバーの中にカラオケの苦手な人がいないか気を遣うのが大切です。

 カラオケが苦手な人には、「一緒に歌おうよ!」と提案するのもアリだと思います。人と一緒に歌うと、音痴な人も音程が安定します。この時、マイクのない人も一緒に歌ってあげると、歌っている人がより心強く感じられていいですね。

 カラオケではずっと歌い続ける必要はないと思います。ただの個室と捉えて飲みなおしやゲームをするのもアリです。UGAのパーティーステーションという機械(テーブル型になっている)が設置されているカラオケ店に行くと、それを使って「フィーリングカップル」や「ルーレット」などのゲームができます。東京の人は『aria blu TOKYO』や『COTE D'AZUR(コート・ダジュール)』というお店もおススメです。

 カラオケに行った場合に迷うのが選曲ですが、歌に自信がある人は、お目当ての異性に「歌って欲しい曲ある?」と聞いてみるのもいいかもしれません。上手く歌えればかなり高印象だと思います。実際、相手を初めて意識した瞬間は、「カラオケで自分の好きな曲を歌っているのを聴いた時」という意見はけっこうあります。

カラオケ合コンでの幹事のふるまい

 合コンのカラオケでは、幹事は電話機に一番近い席を取り、みんなの注文を伝える係をしましょう。部屋全体を見回すのにもこのポジションがベストです。 カラオケ合コンでは曲が途切れてしまうと盛り下がってしまうので、常に曲の予約が入っている状態にしましょう。そのためには予約の機械(リモコン)を机に置かず、常に誰かに手渡すようにすることが肝心です。

しかし、カラオケが苦手な人に無理やり歌わせない、採点ゲームを強要しないように気をつけてください。

 盛り上げるためにクラッカーやテープを用意しておいて持ち込むのもアリですが、後片付けが面倒でないものにしましょう。

カラオケに関する豆知識
 カラオケは日本で発明されて世界に広まったものなので、karaokeという言葉は世界で使われていますが、英語圏では「キャリオキ」と発音しないと通じません。karaokeのつづりを英語風に読むとそうなるらしいです。

人が歌っている歌を参考にしよう

 JOYSOUND年間ランキングでは、JOYSOUNDで昨年よく歌われた曲のランキングを見ることができます。

 人がよく歌っている歌は、「歌いやすい歌で、みんなもよく知っている歌」なので、自分の選曲の参考にしてください。

お目当ての人の青春の歌を歌うなら

 若干年齢差のある人たちとのカラオケ合コンで盛り上がりたいなら、年代別のヒットソングを掲載している下記のようなサイトでその人の学生時代の歌の中から、自分も歌えるものを探してみてください。

 ヒットソングリスト
 例えば、現在30代の人の青春を2000年頃と仮定して、2000年のヒットソングを見てみます。すると、SMAPの『らいおんハート』やサザンの『TSUNAMI』モーニング娘の『LOVEマシーン』などが見つかりました。このあたりだと世代を超えて歌える歌ですよね。


カラオケで歌うとモテる近年のヒット曲5曲(男性編)

2012レコチョク調べ

 『女々しくて』 ゴールデンボンバー

 『君に届け』 flumpool

 『And I Love You So』 AK-69

 『君が好き』 清水 翔太

 『100万回の「I love you」』 Rake

カラオケで歌うとモテる近年のヒット曲5曲(女性編)

 『CHE.R.RY』 YUI

 『さくらんぼ』 大塚 愛

 『ヘビーローテーション』 AKB48

 『Dear…』 西野 カナ

 『気まぐれロマンティック』 いきものがかり

カラオケで歌うとモテる定番曲10曲(男性編)

 女性が男性に歌って欲しいと思う歌です。メジャーどころを集めました。
 ここで例に挙げているのはすでに定番となっている「少し古めの曲」ですが、その方が幅広い世代に受けると思います。
友達に先に歌われてもいいように、2つ位十八番があるといいですね。
 基本的には、大ヒットした、甘い恋の歌で、イメージが良いアーティストの歌っている歌が「モテ歌」だと思います。

 『キセキ』 GReeeeN

 『花』 ORANGE RANGE

 『ツバサ』 アンダーグラフ

 『粉雪』 レミオロメン

 『sign』 Mr.Children

 『Lovers Again』 EXILE

 『桜坂』 福山雅治

 『さくら』 ケツメイシ

 『真夏の果実』 サザンオールスターズ

 『蕾』 コブクロ


カラオケで歌うとモテる定番曲10曲(女性編)

 男性が女性に歌って欲しいと思う定番曲です。

 『花火』aiko

 『プラネタリウム』大塚愛

 『三日月』絢香

 『Butterfly』木村カエラ

 『愛のうた』倖田來未

 『evolution』浜崎あゆみ

 『CAN YOU CELEBRATE?』安室奈美恵

 『そばかす』JUDY AND MARY

 『未来予想図U』DREAMS COME TRUE

 『fragile』Every Little Thing

カラオケが苦手な人へのアドバイス

 「本当は歌いたくないけど、ノリの悪い人だと思われたら嫌だな」と思う人は、人と一緒に歌うといいと思います。とりあえず1曲は歌ったことになりますし。
自分が歌う際は、周りにいるカラオケ好きな人に一緒に歌ってもらえないか頼んでみましょう。多くの人は快くOKしてくれるはずです。その時のために、誰もが知っている歌を一つ考えておいてください。

 サビの部分などにバックコーラスの入っている曲を選べば、その部分だけでも人と一緒に歌っているのと同じ効果があり、上手く聞こえるのでお勧めです。 歌の練習

 カラオケが苦手な人は選曲を間違っている場合が多いです。自分の声に合った歌を研究してください。「好きな歌・歌いたい歌」と「自分の声に合った歌・歌いやすい歌」は別物である場合が多いです。

 曲はスローなバラードよりもアップテンポな曲の方がいいです。歌の下手なアイドルの歌などは特にお勧めです。長く歌いたくない人は、時間の短い歌を選びましょう。

 カラオケが苦手な人は地声が上手く出せていないことが多いです。地声を大きく出すためには、のどを開くことが大切です。 歌うときはのどを大きく開くよう意識しつつ歌ってください。

 のどの弱い人は歌う前に飴をなめるといいかもしれません。飴は殺菌効果の高いプロポリスのど飴がお勧めです。プロポリスのど飴はなめるとピリピリとした刺激があるので、そういうのが苦手な人はご注意ください。

 自分が上手く歌えるようにコンディションを整えてください。「お腹がすいていると上手く歌える」という人も多いです。お酒は多少ならリラックスさせる効果がありますが、飲みすぎると音程が外れたり声が出にくくなったりするので良くありません。

 長時間歌いたくない人は、演奏時間の短い曲を選ぶのもポイントです。男性だとゆずの曲などにけっこう短いものがあります。

 もしくは、アニソンなどで一番だけ歌って途中で演奏ストップするという手もあります。その場合は歌う前に、「一番だけしか良く分からないから、一番だけ歌っていい?」と一応断りを入れておいてください。

カラオケ上達法

 音痴な人の中には、「音程が分かっていない人」と「音程は分かっているが、声が出ていない人」の2種類の人がいるそうです。
 音程が分かっていない人はピアノなどの音を聞きながら、その音と外れないように歌う練習が必要です。声が出ていない人は、声の出し方を学ぶ練習が必要です。

 カラオケが苦手な人の中には、声の出し方を知らないだけの人が圧倒的に多いので、声の出し方を学ぶだけでかなり上達するようです。

 「マイクは丸い部分を持たず、ちゃんと持ち手を持つ。マイクはこぶし一つ分離した距離で持つ」などの基本も大事です。

<上手に声を出す練習あれこれ>

 安定した声を出す練習。ヤギとフクロウの鳴き真似をする。ヤギは「メェ〜」、フクロウは「ホーホー」という感じ。ヤギのほうが地声、フクロウの方が裏声を安定して出すためのトレーニングになる。(出典:『伊東家の食卓』)

歌の練習

 高い声を出す練習には『にゃー』という子猫の鳴き真似が有効。

 上手く歌うにはあごを柔らかく使うことが大切なので、事前に「アウアウ」と口を動かしてストレッチをしておくといい。

 大きな声を出す練習。口に重ねたタオルを押し当てて、ウーと大きな声を出す練習をする。タオルが音を吸収してくれるので思いっきり声が出せる。 ※口にティッシュを数枚詰めて噛み締め、鼻から息が抜けないように大きな声を出すのも効果的です。

 のどを開いて地声を出す練習。割り箸を2本用意し、それを両方の奥歯で噛む。こうするとのどの奥が開いて、地声が出やすくなる。この状態で声を出してその感覚を掴む。

 声を響かせる練習。ピンポン玉を1個用意し、口にはめる。その玉が口元で震えるように声を出す。

 息をあまり漏らさず声を出す練習。ラップを用意し、口に貼る。そのラップがあまり膨らまないように声を出す。

 カラオケはいかに地声で歌えるかがポイント。ただ、高音は裏声で歌うしかない。歌が上手い人は裏声と地声の切り替えが上手いので、歌が下手な人はその切り替え部分のみ繰り返し練習してみるのも良い。

カラオケが苦手な人は一人でカラオケボックスに行ったり、インターネットのカラオケサイトを利用するのも良い手だと思います。 一人カラオケ(=ヒトカラ)は最近けっこうやる人が多いので、全然恥ずかしくありません。 インターネットカラオケは、月々数百円でできます。

このページのトップへ戻る     HOMEへ戻る
 

inserted by FC2 system