合コンとはそもそも何?

 合コンとは、「男女が出会いを求めて参加する飲み会」です。男女合同の飲み会(=コンパ)、つまり「男女合同コンパ」が縮まって「合コン」となりました。

ビール その歴史は意外と古く、女子の大学進学率が上昇した1970年代に男子学生と女子学生の合同飲み会として始まって、もう40年近く経つそうです。

 本来コンパとは、「仲間うちの飲み会」のことで、合コンはその一種ですが、合コンのことを「コンパ」と言う人も多く、「コンパ」と「合コン」はほぼ同義になっています。「コンパ」という言葉の本来の意味は、今でも大学のサークルの「新歓コンパ」などに残ってますね。

コンパの語源
コンパの語源は、語源由来辞典―コンパによると、『仲間を意味するドイツ語「Kompanie」、もしくは「会社、会合、交際、交友」を意味する英語「company」に由来し、明治時代に学生の隠語として使われ始めた。

合コン はじめは「コンパニー」と呼ばれていたが、のちに略されるようになった。』とのことです。

 上記の説以外にも、「懇親パーティー」の略で「コンパ」になった、という説もあります。

 「合コン」という表現より、「コンパ」という表現の方が爽やかなので、女子の中には「コンパ」という表現の方を好む人も多いようです。

 普通に「飲み会」という言葉が合コンを指すこともよくあります。合コンを「飲み会」と呼ぶ人は、合コンでない飲み会は「女子飲み(女子会)」とか「サークル飲み」などと呼んで区別しているようです。

 語源まで戻って、「コンパニーやりませんか?」と相手を誘うのも面白いかもしれませんね。

 「それは合コンですか?」
 「いいえ、コンパニーです!」


合コンメンバーの集め方

 合コンは通常、男女に幹事がいて、男幹事が男メンバーを誘い、女幹事が女メンバーを誘います。

合コン 男が男メンバーを集め、女が女メンバーを集めるのは、単純にその方が知り合いが多いからだと思われるので、別に男が女メンバー、女が男メンバーを集めてもいいと思います。例えば、お互い職場の同僚や同じサークルの人を連れてくるなどのパターンではアリだと思います。

 また、すごく人脈のある人なら、自分で全員を集めてもいいと思います。自分が初対面の人が全くいないので、自分にメリットはありませんが(笑)

 男女の数は同数なのが一般的ですが、遅れてくる人がいる場合、大勢の場合などは、ほぼ同じくらいの比率であればOKです。


合コンの形式 is 「フリーダム」!

はくさい 合コンは、「夕食会+飲み会」の形が基本形ですが、春なら「お花見」、夏なら「バーベキュー」「ビアガーデンに行く」、冬なら「鍋パーティ」「忘年会」「新年会」と、あくまでイベントを前面に出して開催されることもあります。誘われてもその方が参加しやすいですね。

 社会人なら「グルメ会」「ワインを楽しむ会」なんていう名前で開くのもいいかもしれません。特にワインなどは大勢で飲んだ方がいろんな味を楽しめるというメリットがあるので、良い口実になります(笑)

ワイン このような飲み会は、実際、全く出会いを目的としていない既婚の人々がその場を楽しんだり、人脈を広げたりするために開くこともあります。ワインスクールで同じクラスだった人たち(世代はバラバラ)が定期的に集まる、などという話も聞きます。素敵ですね♪

イベント合コン・アウトドア合コン

 季節感を取り入れた風流な合コンもいいと思います。「夏に蛍狩り」「秋に紅葉狩り」なんてのもいいですね。もう合コンというより「ドライブ」ですが(笑)

銀杏 このようなイベント合コンのメリットとしては、「相手を変に意識せず仲良くなれる」というのがあります。イベントだと記念撮影もしやすいので、写真を送るという口実で相手のアドレスをゲットすることなどもできます。

 このようなイベント合コンのデメリットとしては、「相手と過ごす時間が長くなりすぎる」というのがあります。相手が楽しい人なら良いですが、イマイチなメンバーの場合、長時間一緒にいるのはしんどいかもしれません。

 こういったイベント合コン・アウトドア合コンは別に今に始まったことではなくて、私たちの親の世代から合ハイ(=合同ハイキング)と呼ばれるものが存在しました。アウトドア合コンの良いところは、「男性の頼もしさ」「女性の料理・片付けの手際の良さ」などをお酒の入っていない状態でチェックできるところですね。

北海道では、「ジンパ」、つまり「ジンギスカンパーティー」も人気だそうです。なんかおおらかな感じがしますね。

 テニスなど、スポーツを口実とした合コンも昔からあります。上流階級では、結婚相手とテニスコートで知り合ったという人がけっこういますね。

 冬はコンパ目的でスノボに行く人もいますが、ゲレンデではほとんど話す機会がないかもしれません。そういう場合は夕飯を「打ち上げ」にして、夕飯時に仲良くなるといいと思います。

ゴルコン ここでは一般的な合コンについて触れていますが、もっといろんな合コン形態を知りたい方は面白合コンのススメのコーナーも見てみてください。
 今話題のゴルフ合コン(ゴルコン)やお料理合コン(リョウコン)などについて触れています。


大学生と社会人の合コンの違い

 大学生はお金の節約のために「家合コン」、社会人は準備の時間がないので「店合コン」を好む傾向があります。

料理合コン ただ、社会人の場合もリッチな男性がメンバーにいる場合、自分の家を見せびらかすために、その男性の家で開催されることもあるようです。

 家で合コンする場合は普通、女性陣が料理を作るか、何か持ち込むことになると思いますが、上級者の男性は自分が料理してふるまうそうです。女性陣は自分が料理しなくていいので楽だし、家事もできる男性ということでかなり好評価になります。


 コンパセッティングサービスとは

パソコン 最近増えてきているのが、コンパセッティングサービスを利用した合コンです。

 コネがなくても開けますし、時間調整や店などの手配を全てそのサービス会社に任せられるので、幹事の負担がかなり減っていいと思います。


コンパセッティングサービスの例 パソコン

合コンならコンパde恋ぷらん
この会社は全国で開催しているのが特長です。地方の方にもお勧めです。


合コン初心者のいろいろな疑問にお答えします!

初心者お悩み相談室 このサイトオリジナル
 婚活・恋活タイプ別診断
のコーナーでは、「合コンでは、同性同士はみんな知り合いの方がいい?」 「合コン相手が年上の場合、敬語を使った方がいいの?」など、合コン初心者が抱きがちな疑問にお答えしています。

 この他、合コンに初めて参加される方、合コンを初めて主催する幹事様の参考になりそうな情報を掲載しています。

 よかったらあわせてご覧ください。


このページのトップへ戻る     HOMEへ戻る

inserted by FC2 system