合コンで使える話題の基本

合コン風景 合コンの話題は、基本的には「初対面の人に対して失礼がない、みんなが参加できる話題」が良いです。

 いつの間にかマニアックな方向に行って誰かを置いてきぼりにしてしまった場合は、軌道修正してください。ついていけない人が少数の場合は、その人にみんなで説明してあげるのもいいですね。

 みんなで話している時は当たり障りない話題が一番ですが、目当ての人と2人きりで話している時は、ディープに話した方が印象に残るし、他の人に差がつけられます。
 自分が今していること(勉強・仕事・趣味)や、互いの共通点などについて熱く語り合ってください。趣味が合えば、物の貸し借りなどの約束が取り付けられるかもしれません。


Point 普通の会話だけではイマイチ盛り上がらないな…と思ったら、当てずっぽう発言(「○○さんって料理上手そうだよね。」)をしてみるのもいいと思います。

 もしその決め付けが当たっていたら、この人は自分のことを分かってくれる!と好印象を与えます。もし間違っていても「え?違うけど、何でそう思うの?」とそこから会話が広がっていくので問題ありません。
この応用で、「○○さんって、〜ではないよね?」と言ってもOKです。

鉄板ネタを持とう!

合コン風景 会話を弾ませるためには、誰に話しても反応がいいネタ(鉄板ネタ)や、「こう言われたらこう言い返す」という上手い切り返しを一つ持っておくと便利です。

 初対面の人に聞かれることなんてそんなにパターンはないので、前の合コンで聞かれたことを思い出して、上手い言い回しやちょっとしたネタを考えてみてください。

Point 「鉄板ネタ」は自分に関することだとよりいいと思います。例えば、「珍しいね苗字だね!」と言われた場合、「そうですね、同じ苗字の犯罪者が出たら、確実に身内ですね。」と返すのもいいかもしれません。若干毒が入っているのがポイントです。真面目な顔でしれっと言ってください。

苗字話が出たら、女子は憧れている苗字について語るのもいいですね。
合コン話題・会話例 
「女の子の名前っぽい響きのある苗字に憧れるよー。『浅見(あさみ)』とか『青井(あおい)』とか『真木(まき)』とか『千秋(ちあき)』って、苗字を呼び捨てにしても可愛いよね。」

「『三木(みき)』とかもいいんじゃない。あだ名を『ミッキー』にしてもらってもいいし(笑)」

出身県や方言の話

合コン風景 出身地関係のネタは、その場の全員が参加できるし、当たり障りがないので、合コンでの話題の定番です。
  県について話題にできるネタとしては、観光地・郷土料理、名産品、祭り、温泉地、繁華街、気候、出身の有名人、甲子園出場校などが考えられます。

 相手に出身地を尋ねて教えてもらったはいいものの、自分がその土地について全く知識がなく会話の膨らませ方に困ってしまった場合は、とりあえず『その県出身の有名人って誰かいる?』などと聞いてみると話がはずむと思います。もしくは、『何か方言を教えて!』と言うのもいいと思います。

 合コン話題・会話例
「愛媛出身なんですね。愛媛の小学校では給食にポンジュースが出るって本当ですか?」

「新潟出身なんですね。米どころだから、おいしい地酒がたくさんありそうでいいですね。どんな銘柄があるんですか?」

「岡山出身なんだ。岡山は食べ物の名前がついてる公共施設が多いよね。『マスカットスタジアム』とか『ママカリフォーラム』とか。そういえば、『トマト銀行』って銀行もあるんだっけ。」

「静岡出身なんですね。平均的な都市だから、よく全国に先駆けたテスト販売が行われるらしいですね。そういうのコンビニとかで見たことあります?」

 ※テスト販売が行われる理由は、中規模の都市であること、独自の地方局や新聞社があり、宣伝効果を確かめやすいことなどがあるそうです。このネタは、広島・北海道の人にも使えますが、特に静岡は関東・関西・名古屋という3大都市圏に近く、その文化が混ざっているので最適なようです。

 方言については、相手の出身地の方言を教えてもらう以外にも、自分の出身地の方言を教えてあげたり、他県の方言ネタをトリビアとして言うのもいいと思います 

 
 「福井弁では『早くして』を『はよしね』というらしいですよ。知らない人が聞いたらびっくりしますよね。」

 「和歌山ではおなかがいっぱいな時、『おなかおっきい』って言うらしいですね。知らずに聞いたら妊娠中かと思ってドキっとしますよね〜。」

 「富山ではおごることを、『だいてやる』って言うらしいですね。『今夜はだいてやる』とか言われたらドキドキしますね。」

 「沖縄ではびっくりした時に、『あぎじゃびよー』って言うらしいですね。可愛いので覚えちゃいました♪」

 都道府県ネタ・方言ネタなどをもっと知りたい方は、ChakuWiki−ご当地の噂をご覧ください。

 また、県民性マンガ『うちのトコでは』を読むこともお勧めです。 このマンガ(4コマ中心)の中では各都道府県が擬人化されています。あなたの出身地はどんなキャラになっていますか? 各キャラはここで見られるので、チェックしてみてください。※四国のキャラは別ページ(ここ)にあります。

ところで、各都道府県がどこにあるかきちんと把握してますか?合コンで出身地の話になった時に恥をかくことのないように、不安な人は地図で確認しておいてください。

日本地図(素材提供CraftMAP様)

        日本地図 拡大地図         日本地図 暗記用!白地図

自分の出身県のことを話すときは、多少自虐的なくらいが面白いですよね。

小ネタ
「佐賀県のキャッチコピーって『佐賀を探そう』なんですよ。探さないと見つからないくらいマイナーな県なんですよね。」

「新潟県民は○型?と聞かれると、『新潟』と答えたくなるんだよ(笑)」

「鳥取県は…、県民性がないのが県民性なんです。」

「北海道土産によく『まりも』を買って行く人が多いけど、あれってパートのおばちゃんが手で丸めて作ってる偽物なんだよね。本物は天然記念物で売れないから。まりもっこりってゆるキャラ知ってる?本当にあの部分がもっこりしてるんだよ(笑)」

 地方の方で、出身県を自虐的に紹介したい方は「バカ日本地図」などをプリントして持っていくのもいいと思います。これは、おバカな人が間違えがちな部分を反映した日本地図です。愛知県が名古屋県になってたり、ヒロシマ(※なぜかカタカナ)県の中に「取鳥」砂丘があったり、北海道の大半をムツゴロウ王国が占めていたりします。

関西人との会話例

関西人との会話例
あなた:「マクドナルドはやっぱりマックじゃなくてマクドって言いますか?」
相手:「うん、言うよ」
あなた:「でもマクドナルド自身が『朝マック』って言ってるじゃないですか〜。」
相手:「あはは、そうだね。でも、関西人の友達の中には『マックはサービス名で、店舗名はマクドや!』って言い張る人もいるよ。」

関西人との会話例
大阪 あなた:「関西の家庭って、必ず1家に1台はたこ焼き機があるんですか?」
相手:「うん、あるよ。家にはコンロにかけるやつとホットプレートタイプの2種類あったよ。」
※この話題になったらついでに、「韓国の家庭にはキムチ専用の冷蔵庫があるらしいですね。」と言うといいかもしれません。

関西人との会話例
あなた:「どんべえって関東と関西って味が違うらしいですね。」
相手:「そうなの?知らなかった」
あなた:「関東用は濃いめ、関西用は薄めらしいですよ。家庭料理もそうでしたか?」
相手:「たしかに煮物とかはそうだったかもね。」
(※この話題は、料理の話につなげて自分の家庭的なところをアピールしたい時に使えます!)


あなた:「大学の学年のことを『○年生』って言うか『○回生』って言うかどうかで、東の大学に行ったか西の大学に行ったかが分かりますよね〜。ちなみにどっちですか?」
(※この話題は、相手の出身大学名を知りたい時に使えます!)

関西人との会話例
あなた:「大阪って、人の気質が上海と似ているらしいですね。」
相手:「へー、どんなところが似ているの?」
あなた:「商業都市で人々がパワフルなところや、方言の響きも似ているらしいですよ。」

お酒に関する話

ワイン 会話の糸口がないとき、その場にあるものを話題にするというのはいいことですね。合コンならもちろんそれは料理だったりお酒だったり、そのお店についてだったりします。その中で一番お酒の話が広がりやすいのではないでしょうか。

合コン話題・会話例
「カクテルに詳しくなりたいんだ。名前の由来とか面白いよね。スクリュードライバーは、元々労働者が工具のドライバーでかき混ぜて作ってたからこの名前になったらしいよ。」

「最近女性の間で焼酎が流行ってるんですよ。私も芋とかは苦手だけど、しそや緑茶を原料にした変わり焼酎ならさっぱりしてて好きです。牛乳の変わり焼酎もあるらしいけど、まずいらしいですね〜。」
※しそ焼酎の銘柄には「鍛高譚(たんたかたん)」、緑茶焼酎の銘柄には「天の美緑」(てんのみろく)などがあります。

「私ドイツワインが好きなんです。飲んだことありますか?甘口で女性好みなんですよ。」

「喫茶店で『アイリッシュコーヒー』ってのを頼んだら、お酒が入っててびっくりしました。そういうものだって知らずに注文したんで。注意書きもなかったんですよ。」

「最近ハイボールが人気だけど、定義を知ってる?ウィスキーをソーダ水で割ったものなんだって。チューハイは、元々『焼酎ハイボール』の略なんだよ。」

ワイン

 お酒が苦手な女性は、「お酒の美味しさは分からないけど、飲み会の楽しい雰囲気は好きです」などという発言をすれば好意的に受け止められます。

 自分の飲んでいる飲み物を一口飲むように相手に勧めるのは、女なら普通にテクとしてやっていいですが、男は遊び人に思われる恐れがあるので自分から言い出さない方が無難です。

Point お酒がある程度飲める女性は、「お酒を飲むのは好きだけど、強いわけではない」というスタンスでかわいらしさをキープしてください(笑)

兄弟姉妹の話

ワイン 相手のパーソナリティを知る上で、家族関係の情報って大事ですよね。でも親のことをあれこれ聞くと嫌らしくなってしまう(素性調査っぽくなってしまう)ので、「兄弟はいるの?」と聞くくらいがちょうど良いと思います。

 兄弟がいるかと聞かれて、「どんな兄弟がいそうに見えますか?」と聞き返すのもアリですね。これが年齢の話題なら、相手に気を遣わせてしまうのでダメですが。ちなみに、モテる男女は「異性の兄弟がいそう」と言われることが多いようです。

Point 兄弟の話題になった時に、一人っ子は「ワガママそう」などネガティブなイメージがあるため肩身が狭いかもしれません。 そういう時は、「一人っ子だけど社会性がありそうでイメージの良い」芸能人を例に出すといいかもしれません。例:島田紳助、浜崎あゆみ、オダギリジョー、大塚愛etc
または、「うちは一人っ子政策」とギャグにするのもオススメです。

 小ネタ
 「イチローって次男なのに、一朗って名前なんですよね。」
※兄も「一泰(かずやす)」という名前で、鈴木家では男の子の名前には「一」の字を入れるらしい。

 「あるアイドルが台本に『長男は〜』ってあったのを人の名前だと思って、『ながおは〜』と読んだらしいです(笑)」

仕事の話

働く男性 真剣に付き合う相手を探すために合コンに参加していて、相手のことをよく知りたいなら真面目な話をふるのが一番ですね。

 学生ならバイトや就職活動やゼミの話、社会人なら仕事などの話で盛り上がりましょう。仕事の話は相手の生活も分かるし、そういうことを真剣に聞いてくれる異性って高評価なので一石二鳥でいいですね。

 自分が仕事について話すときは、うざくならないように気をつけてください。相手が仕事について話しているときは、適度に質問をしつつ興味深そうに聞きましょう。いろんな業界についてかるーくネタ的な知識を持っておくと話がはずんでいいですね。

合コン話題・会話例
「SE(=システムエンジニア)って、残業が多いから、会社の椅子はとても高くて座り心地のいい椅子らしいですね。一つ10万以上する椅子を使っている会社もあるそうですよ。」

「IT関係の人って、単語の最後の伸ばす部分をよく省略しませんか?『サーバ』とか。その方が文字数が少なくなるから、とか言われてますけど。私は今度SEに会ったら「エスイ」って呼んでやろうと思ってるんですよ。」

「営業マンは既婚者の方が信頼を得やすいから、独身で彼女がいなくても結婚指輪をしていることがあるらしいですね。会社にそんな人いますか?」

「JRの運転士は仮眠の時に、時間になったら自動で起き上がるベッドを使っているらしいですね。自分は朝弱いからそういうの欲しいなあ。」

「友達の国家公務員は、海外旅行に行く際に、行き先や同行者を上司に伝えないといけないらしいです。友達が、『自分は国家機密なんて握ってないのに!』って怒ってました(笑)ちなみに、独身時代に男と旅行する際は、男の名前を一文字変えて、女の名前にしてたらしいですよ。」

バイトの話

 合コンで話題にするのは、昔やったことのあるバイトの話なんかでもいいと思います。(その方がぶっちゃけトークもできそうですし) 全国的なチェーン店でバイトしてた人は、その時の裏話をしたら興味を持ってもらえるのではないでしょうか。

合コン話題・会話例
 「昔巫女のバイトをしたことがあるんですよ。あの衣装が着たくて(笑)お守りってどうやって数えると思います?1つ1つに神様が入ってるので、1個2個じゃなくて、『1体、2体、3体…』と数えるんですよ。」

 ※他にも、巫女関係では、客にお礼を言うときは、『ありがとうございました』じゃなくて『ようこそお参りくださいました』と言うなどのトリビアがあります。

ドーナツ 「ミスドのバイトは定期的にあるテストが大変なんですよ。学校のテストそっちのけで勉強してました(笑)」

 「昔シアトルズベストコーヒーでバイトしてて、『SBCラテ』ってメニューがあったんですが、よく『このスターバックスコーヒーラテください!』って言われて困ってました(笑)」

 また、「昔飲食店でバイトしてたから、その時に料理を習った」「進物のところでバイトをしてたから、包むのが上手い」みたいなさり気ない特技のアピール(?)もにもつなげられますね。

スポーツの話

サッカー 合コンで趣味の話をすると必ず出てくるのがスポーツの話題です。代表的スポーツについて、一つは話の引きだしを持っておくと安心ですね。野球・サッカーは試合を観たことがある、ゴルフは打ちっぱなしに行ったことがある程度でいいと思います。

 ルールは分からなくても、選手についてちょっとしたマメ知識(小ネタ)を持っておくといいかもしれません。

サッカー小ネタ
「ジダンは『キャプテン翼 』を観てサッカーを始めた」

「メッシは成長障害(成長ホルモン分泌不足で、身長などが伸びない病気)を克服した」

「サッカーワールドカップのカメルーン代表にはエトー(エトオ)という選手がいる。最初名前だけ聞いた時は、日本人かと思った」

野球 新庄は現役時代、「ジーンズが似合わなくなるのが嫌だ」という理由で下半身のトレーニングはしていなかった。

 男性が自分の趣味について女性に話すときも、こういうワイドショー的なネタを中心にしてもらうと女性の反応がいいと思います。

 女性は、スポーツに全く興味がない人もいるかと思いますが、そのスポーツについて何も知識がなくても、○○ならどこどこの筋肉が発達しますよね、みたいな話をして、その流れで適当にボディタッチなどすると喜ばれるかもしれません(笑)

 合コン話題・会話例
あなた:「学生時代はどんなスポーツをしていたんですか?」
相手:「中高は帰宅部だけど、大学は弓道をやってたよ。」
あなた:「弓道なら二の腕の筋肉がすごいんですか?触らせてください(笑)」

季節の話題

 相手とまだ打ち解けないうちは、当たり障りない話題の定番、季節の話題も適当に挟むといいと思います。うわべの会話になりすぎないように、小ネタなどでオリジナリティを出してください。

「お正月は何してた?私は福袋を買いに行ったよ。店の外でたくさんの人が福袋の中身をトレードしててびっくりした。即席フリマみたいな感じだったよ。」

「もうすぐ節分だね。今年の恵方はどっちか知ってる?」

「先週エイプリルフールだったね。誰か嘘を言ってきた?ネットのサイトとか、けっこうエイプリルフールネタを掲載してるとこ多いよね。Googleも検索結果にネタを仕込むらしいよ。」

「桜はもう散ったのかな〜。今年お花見行った?このへんだと○○の桜がきれいらしいね。」

「寒くなってきたね〜。もうこたつ出した?最近リユースカイロって流行ってるけど、再利用するには湯につけないといけないのが面倒だよね…。」

行ったことのある観光地の話

 日本国内でも良いですが、海外好きの人は多いので、海外の話ができるとなお良いですね。行ったことのある国が同じ、というのは一気に距離を縮めます。

 海外好きはヨーロッパ派かアジア派に分かれるようです。ヨーロッパならイタリア、アジアならタイなどを押さえておくと無難かもしれません。(卒業旅行の海外の行き先は、ここ数年イタリアがトップだそうです。)

 海外旅行に行くお金と暇がない人は世界の有名な観光地について知識を持っておくだけでもOK。特に、世界遺産には詳しくなっておきましょう。

合コン話題・会話例
 「卒業旅行はイタリアだったんですね。ナポリは行きました?『ナポリを見て死ね』って言葉がありますよね。いつか行ってみたいなあ。」

Point 自分の行った国などについて話すときは、その国に興味のない人も楽しめるネタを披露するといいですね。特に、食べ物関係の話だとみんな興味を持ってくれると思います。食事をアップで撮った写真が携帯に保存してあるといいですね。

 小ネタ例
「シンガポールのコンビニで普通のお茶を買ったら、砂糖が入ってたんですよ!マズかったです…。東南アジアって砂糖の入っていないペットボトルのお茶を探すのは難しいみたいですね。」

「(自分は女なのに)アメリカで、間違って男性トイレに入ろうとしたら、ちょうど出てきたおじさんに、笑いながら"Welcome!"って言われたんですよ。そのセンス、日本人にはないですよね。」

カレー「イギリス人もよくカレーを食べるんですよ。インドを統治してたからみたいです。米を食べるイメージないですよね。」

「マレーシアに行ったら、イスラム教徒の女性用水着を見かけました。頭を覆わないといけないので帽子がついていて、全身タイツの変形バージョンみたいなんですよ。」

「フランスで、『常温保存可能』と漢字で書かれたTシャツを着ている白人さんがいたんですよ。意味分かってるんですかね。確かに人間は常温保存可能ですけど(笑)」

「韓国語で、『〜ください』は『チュセヨ』なんだよ。『欲しいならチューせよ!』って覚えるといいよ(笑)」

すし「海外では普通のすし屋より回転すしの方が人気みたいですね。技術大国日本のイメージと合うみたいで、日本らしいと思うようです。海外では米は野菜とみなされているらしいです。」

管理人が独断と偏見で選んだ、行ったことがあるとかっこいい観光地

 マチュピチュ
 ペルーにある、インカ文明の遺跡。高い技術で作られた石の建物がたくさん残っています。 失われた文明の遺跡で、かなり高い山の中あるというのが萌えポイントのようです。

 サグラダ・ファミリア
 バルセロナにある上記と同じガウディが設計した教会。1882年に着工したが、まだまだ建設中。 簡単なデッサンだけしか残っていないが、後の建築家たちがそれを一生懸命解釈して建設を進めている。 完成がすごく先(予測2256年前後)というのが萌えポイントらしいです。

 屋久島(やくしま)
 鹿児島県の島です。森林と屋久杉(特に縄文時代からあるという大木「縄文杉」)などが有名です。 スピリチュアルスポット(パワーをもらえるスポット)なのが萌えポイントらしいです。 忙しい日々を過ごしていると、こういう場所で癒されたくなりますよね。

※管理人の周りでは最近、フランスのモン・サン・ミッシェルも人気です。(小島の上にある修道院)

 日本国内の話なら、自分の住んでいる地方の近くの温泉地を押さえておくといいかもしれません。忙しく働いてお疲れのOLやサラリーマンは、温泉やスーパー銭湯好きの場合が多いです。

合コンで使える話題―その2はコチラ


このページのトップへ戻る     HOMEへ戻る

inserted by FC2 system